水着を着用するなら、やっぱり気になるビキニの毛の処理について

夏といえば私の中では海です。海水浴、良いですよね!そして、海水浴といえば水着。私はやっぱり水着を着るなら断然ビキニです。種類もたくさんあって上下別のを組み合わせればコーデは無限大!ですが、ビキニを着るときに注意が必要なのが毛の処理!せっかく可愛い水着を着ていても毛がきちんと処理できてなかったら可愛いさも半減、周りからの視線も痛いですよね。私はビキニを着るって決めたら徹底的に毛を処理します!脇から腕、足、デリケートゾーンまで徹底的です。女性なら普段から毛の処理は身だしなみのひとつなので当たり前のことかもしれませんが、水着を着るとなると普段より力が入るものではないでしょうか。 私は昔から周りの視線を気にしてしまい、水着を着たときだけではないですが気をつけます。水着を着て海水浴に行ったとき、やはり、ビキニは女性の目にも男性の目にもつくと思います。そのとき、毛がきちんと処理されてないと周りの反応はどうでしょうか?気付かない人もいるかもしれませんがそこで気を抜くと、痛い視線がささりますね。それに毛の処理をきちんとしてビキニを着た方がなんの引っ掛かりもなく体もスッキリ見えるんではないでしょうか?私が思うには日焼けどめが塗りやすい笑。あと、毛の処理は剃るや抜くだけではありません。髪の毛もヘアメイクとまではいきませんが、まとめてアップヘアにしてうなじを見せたりと工夫が大切ですね。私も海ではもっぱらポニーテールです。びっしょり髪の毛も濡れると重たいですしロングヘアの女性なら尚更だと思います。このように可愛い水着、ビキニを着るときにはいつもより違った毛の処理が大事ではないかと思います。

顔とVIOの脱毛がしたい

物心ついたころ(小学4年生位)から、腕や足の毛が気になり始めました。もともと毛穴が大きいのか、ぼつぼつしたような見た目も嫌でした。
高校卒業までは剃って処理していましたが、数日経った頃のジョリジョリした感じと、1ミリ位生えてきたときの見た目が堪らなく苦手で、いつかは脱毛しようと心に決めていました。
大学生になり、脱毛サロンへ通うことにしました。ワキ、肘下、膝下の3箇所セットプラン、お値段は7回で10万円程だったと記憶しています。どこも気になる箇所でしたので、ようやくコンプレックスがなくなるという思いと、つるつるな肌になれるという期待でいっぱいでした。フラッシュ脱毛はパチパチとした痛みで、特に苦痛でもなく、毎回あっという間に施術が終わりました。7回通い、足と腕の毛はほとんどなくなりました。脇は全てなくしたかったので、もう1クール通うことにしました。
最初の脱毛から14年程経ちましたが、足と腕はその後一度も処理をしていません(笑)
脇は一年に数回、数本の細い毛を毛抜きで抜く程度です。
その後、脱毛サロンにて膝上の脱毛を2クール、VIOの脱毛を2クール、美容クリニックにてうなじの脱毛を1クール行いました。
友人に脱毛部位の話しをすると、大抵VIOがどうなったか聞かれます。皆さん興味があってもなかなか聞けないところなのですね。個人的にも一番脱毛して良かったと思う部位なので、友達にはとことんお勧めしています。一番のメリットは生理のときの不快感の緩和だと思っています。
今では脱毛はコンプレックスの解消というより、身だしなみの一つとして捉えるようになりました。
次の機会があれば、背中と、顔の脱毛をしたいです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2018年5月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:VIO

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ