ミュゼプラチナムの予約の取りにくさと勧誘について口コミ・体験談

カミソリでの処理で肌を傷つけてしまうことに悩み脱毛を決意し、ミュゼにしばらく通っていました。

ワキ+Vラインだけの予定でカウンセリング予約をしましたが、
あれこれ勧められ結局7万の契約をしました。
毛というものはどのように生えてくるか、どうすれば毛をなくすことができるかなどの説明を受けました。
また、エステというものは減毛をする場所であって、医療行為で毛を全滅させるのは不可能というお話も聞きました。

雰囲気や施術自体は良いです。
例えば、VIOの施術時には局部が見えないように隠してくれます。
みんなやっているとはいえ、やはり恥ずかしさはありましたので、そういった気遣いは嬉しかったです。

しかし1点、不満だったのは予約の取りづらさです。
例えば2ヶ月後に予約したくても、3ヶ月後まで一杯になっています。
これでは、毛が生え変わるサイクルを過ぎてしまうではありませんか…
唯一の手段としては、会員サイトで予約画面を見ながらキャンセル待ちをすることです。
毎回、夜中にスマホとにらめっこして、キャンセルがあればすかさず予約を取っていました。
自宅は都心でしたが、多摩周辺で空きが出たとしても仕方なくその枠で取りました。

最終的にこの予約の取りづらさに疲れてしまい、解約して、美容外科での脱毛に切り替えました。

ミュゼは最も有名・人気の脱毛サロンの一つです。
人が殺到するのも当然だと思います。
個人的には、予約の取りやすい美容外科や医療レーザー脱毛に行くことをオススメしたいです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年7月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:脱毛コラム

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ