手の指のムダ毛を何とかしたい。神経がいっぱいで処理が痛い

ムダ毛の悩みと言えば、腕や足、ワキなど見えやすい部分がよく話しに上ると思いますが。
「手の指」悩んでいる方、いらっしゃいませんか。
あまり皆さんおっしゃらないということは、気にされる方が少ないのでしょうね。
私は、ぜひ「指」をやってもらいたいです。
もちろん腕も気にはなるのですが、やっぱりとくに指。
仕事柄、お客様に手を見られることが多いので、自分の毛深い手を見られるとちょっと恥ずかしいなあといつも思っています。
女性なのに、そしてほかの部位はそんなにびっくりするほど剛毛と言うわけでもないのに、なんでこんなに手は目立つんでしょう。
本数は知れているので毛抜きで抜こうとしたこともあるのですが、手は神経のたくさん集まっている部位です。
当然、ものすごく痛い。
後で生えてくる毛が毛穴に詰まったようになって、炎症を起こしてしまったこともあります。
これを繰り返さずに済むのであれば、手の指の永久脱毛は考えてもいいかも、と思っています。
永久脱毛をしたいと思い続けてここまで来てしまいましたが、最近はすっかり永久脱毛も良心的な値段設定になってきているので、庶民の私でも出来そうな予感がしている今日この頃です。

そんな私が一つだけ永久脱毛をする部位を選ぶのならば、迷うことなくワキの脱毛をお願いすると思います。

なぜにワキかと申しますと、私の密かな夢であるノースリーブの洋服が着たいからです。
子どもの頃は、好んでよく着ていたノースリーブですが、ワキの毛が気になるようになって以来、着られなくなってしまいました。

私は、カミソリで処理をしているのですが、どう頑張っても根元から綺麗に剃れないんです。
まさに男性のひげ状態なので、手を挙げたら目につくノースリーブタイプの服を着ることはできません。

永久脱毛をしている友達は、キャミソールなんかもガンガン着こなしてますし、スポーツジムでお見受けする方がたも華麗なタンクトップ姿で運動に励んでいます。

私はといえば、いつでもどこでも半そでなので、ワキの永久脱毛は永遠の憧れです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年10月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:脱毛コラム

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ